» その他のブログ記事

先週の隔離室はインフルエンザA型の入室でしたが

今週は溶連菌感染症が入室しています。

その他にもアデノウィルス、水痘の申し込みがあります。

風邪の申し込みもとても多く

この寒暖差で、体調を崩す子どもたちも多いようです。

年末にかけて

さまざまな楽しい行事もたくさんありますが

休息もしっかり取りましょうね(^^)

 

さて、インフルエンザの入室が増えてくると

年長~小学生の入室が多くなります。

安静に過ごすために

製作やさまざまなゲームをして過ごすことが多くなります。

こちらは年長Sちゃんの作品。

サンタさんのブーツです。

クッキーやチョコレートなどのお菓子がたくさん入っています。

飾り付けも全部Sちゃんが考えました。

こちらは年中Kくんの作品。

ペーパー芯で鉄砲を作りました。

新聞紙やティッシュで作った球を飛ばします。

かなり遠くまで飛んで、

Kくん大喜びでした!

今日で11月も終わり

今年もあと1か月となりました。

子どもたちからも

クリスマスや表現会のお話が

少しずつきかれるようになっています。

 

11月はのべ139名のお子さまが利用されました。

前半は咳や喘鳴のお子さまが多かったですが

半ばあたりから感染性胃腸炎やアデノウィルス、

溶連菌感染症の申し込みが増えてきました。

感染性胃腸炎は、

勢いよく嘔吐することが多く

つい慌ててしまいがちですが

焦らずに、冷静に処理することが

感染を広げないためにも重要です。

消毒液は家庭用ハイターで簡単に作ることが出来ます。

きれいに洗った500mlのペットボトルに

まず水を500ml入れて、水の表面のところに印をつけます。

水を半分くらい捨てて、ペットボトルのフタ2杯分のハイターを入れます。

後は、印をつけたところまで水を入れれば

濃度0.1%の消毒液になります。

時間と共に、効果は減少していくので

作り置きはできません。

さまざまなサイトに、ノロウィルスについて書かれているので

ご参考にされたらいいと思います。

また、来週からインフルエンザA型の入室が始まります。

昨年同様、早い流行となるかもしれません。

ワクチンがまだの方は

早目の接種をお勧めします。

 

 

今日は日中も寒い日でしたね(>_<)

秋をあまり感じないまま、冬が来てしまいそうで

ちょっと寂しいです…

10月はのべ160名のお子さまが利用されました。

急激な気温の変化から

以上児さんで初めての喘息の発作があったり

毎日、ゼーゼーしているお子さまの入室がありました。

RSもわずかですが、入室があり、

吸入のため1階の処置室に降りる回数がとても多い月でした。

また、溶連菌感染症や高熱が続く風邪も入室が多かったです。

インフルエンザは、市内北部ではあったようですが

この地域では、まだ大丈夫なようです。

お子さまの年齢も、0歳児から小学高学年までと

幅広い月でした。

気温の変化が激しい日が続きますと

体調を崩しやすくなりますが

いい時を見計らって

早めにインフルエンザ予防接種をしましょうね!

当院では予約なしで接種できます。

 

現在、大変混みあう状況が続いています。

連日20~30名のご予約希望の方がいらっしゃいます。

予約、キャンセル待ち共に、必要がなくなったら

速やかにキャンセルしてください。

朝のお忙しい時間なので、大変ではあると思いますが

7:30までに忘れずにお願いいたします。

インフルエンザの予防接種、22日から開始いたします。

今年は急激な気温の変化のため

体調を崩しやすくなっているようです。

体調のいい時を見計らって、お早目に摂取しましょうね!

あっという間に10月です!

上半期は、のべ人数800名というキリのいい数字で終わりました。

さて、9月はのべ126名のお子さまが利用されました。

酷暑から急に涼しくなったり

台風が例年より多く近づいたためなのか

喘息発作や咳がとてもひどいお子さまが多かったです。

相変わらずRSウィルスの流行もありましたし

アデノウィルス、ヘルパンギーナといった

いわゆる夏風邪といわれるものや

水痘も一部の保育園で流行したようです。

10月に入ってからも

同じような傾向が続いています。

秋は運動会や遠足など行事が目白押しです。

しっかりと楽しめるよう、休息、睡眠はしっかりとりましょう!

あと、手洗いも忘れずに!

今週に入ってから

入室している子どもたちの年齢がぐっと下がりました。

0~1歳児で満室になっています。

連日入室できない方もたくさんいらっしゃる状況です。

申し訳ございません。

キャンセルは、忘れずに、また、わかり次第お願いいたします。

 

 

台風接近のため、中止になりました

 

来週の日曜日、9月30日10:00~13:00に

恒例の健康まつりが開催されます。

ほっとルームでは、これまた恒例の

「ボールすくい」「10円くじ引き」

 

「ミニミニバザー」「手づくりコーナー」をします。

「蜜蝋粘土でガラス瓶を飾ろう!」  150円

 

「スノードームづくり」   100円

「プラバンでキーホルダーを作ろう」   50円  となっています。

(収益はすべて保育室のおもちゃ購入に充てさせていただきます)

お天気がちょっと心配ですが

皆さま、ぜひお越しください。

駐車場も準備してあります。

折り紙で恐竜や虫を折ってもらうのが大好きなAくん。

今日も保育士にたくさん折ってもらいました!

「いーっぱい寝たら、またたくさん折ってね♡」と

言った後…

持ったまま夢の中です。

(横向きで寝ています)

ご報告がちょっと遅くなりました(^_^;)

8月はのべ138名のお子さまが利用されました。

夏風邪はもちろんですが

7月からぽつぽつと出ていたRSウィルス感染症が

8月下旬から流行し始めました。

RSは、1日目2日目は比較的元気なのですが

3日目あたりから機嫌が悪くなったり

咳、喘鳴がひどくなったり

食事があまり進まなかったり。

ほっとルームでは

こまめに水分補給をしたり、

休息を取って過ごしています。

保育看護中、処置室へ行って

吸入をした回数も多い月でした。

9月に入ってからも隔離室はRSでした。

しばらくこの状況が続くかもしれません。

アンパンマンが大好きなAちゃん。

ぬり絵もアンパンマンを選びました。

お昼寝の時も

アンパンマンの人形と絵本を一緒です(^^)

 

手足口病が一部の保育園で流行っているようです。

お盆休み明けで、疲れもたまりがちです。

しっかりと休息を取りましょうね(^^)

本当に毎日暑い日が続きます(^_^;)

皆さまバテていませんか?

やはり暑いというだけで

体力が奪われていきます。

 

7月は、のべ145名のお子さまが利用されました。

約3年ぶりに入室0の日が1日ありましたが

それでも、この入室数となりました。

 

0歳児から小学生と年齢幅も大きい月となりました。

小学生は夏休みに入り、熱中症になったお子さまの入室がありました。

こまめに水分摂取を!と言っても

子どもたちは遊びに夢中になると忘れてしまうようです。

1日過ごす環境も含めて

子どもたちに全部任せてしまうのではなく

そこは私たち大人が配慮しなければいけないと思います。

 

また、夏風邪が流行中です。

ヘルパンギーナの入室も多かったですが

全身状態がよく飲食もしっかりできている印象があります。

また、あまり長引かない夏風邪の入室がとても多かったです。

そのため、キャンセルもたくさん出た月でした。

 

8月はお盆休みなどもあり

楽しいことが盛りだくさんになると思います。

例年よりも厳しい夏ですから

いつも以上に休息もしっかり取って

元気に過ごせるといいですね(^^)

なお、ほっとルームは8月15日(水)休室です。

外来診療も休診です。

皆さま、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

健生クリニック

投稿カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ