» その他のブログ記事

9月に入り、一気に秋めいてきましたね。

朝晩は肌寒いくらいですし

日中も風が爽やかです(^^)

あっという間に夏が終わった感じがします。

 

さて、8月は149名のお子さまが利用されました。

例年より0~2歳児の入室が多く

なんといってもRS が大流行!!

大部屋がRS でいっぱいになった日もありました。

比較的、重症ではないお子さまが多く

例年のRSよりも機嫌よく過ごす子どもたちが多かったです。

因みにお盆の時期もゼロ日はありませんでした。

 

例年以上に混みあう日が続いています。

今日も19名の申し込みがありました。

キャンセルは7:30までにすることになっていますが

キャンセルをすることが決まった時点で

速やかにキャンセルの操作をお願いいたします。

朝のお忙しい時間に大変申し訳ありませんが

ご協力お願いいたしますm(__)m

 

さて、先週から今日までの子どもたちの様子をざっとご紹介します。

人数は多いですが

みんなご機嫌でのんびりと過ごしています(^^♪

 

今日から8月(^^♪

これから、いろいろなレジャーを楽しむ方も多いと思います。

梅雨明けが待ち遠しいですね(^^)

 

 

7月は140名のお子さまが利用されました。

連日、満室の日が続き

入室できなかった方もたくさんいらっしゃいました。

申し訳ございませんでした。

0~2歳児の入室が多く

また、アデノウィルス感染症、手足口病、ヘルパンギーナなどの夏風邪や

高熱のみの夏風邪が多かったです。

手足口病は、熱が高かったり飲食が出来ない子が多く

例年よりもかなり入室された方が多い印象です。

ほっとルームでは

食事はとろみをつけたり、常温まで冷ましたりして

食べられるように工夫しています。

 

スイカがおいしい季節になりました。

Sくん、保育士にもごちそうしてくれました。

 

★連日約20名の申し込みがあります。

入室のキャンセルはもちろんですが

キャンセル待ちも必要がなくなったら

速やかにキャンセルしてください。

予約の繰り上がりのメールが来る前でも

キャンセルできます。

7時30分までにお願いいたします。

朝の忙しい時間に大変だと思いますが

皆さまのご協力お願いいたします。

 

 

 

7月16日(日)~17日(祝)に

全国病児保育研究大会in大阪に

保育士1名参加しました。

 

約10年前に同じ会場で開催されましたが

当時とは施設の数もかなり増えていることもあって

参加人数も約1,200名!

と、10年前とは全く違いました。

 

そういえば、前回の研修で

ヨーロッパの「こども医療憲章(EACH憲章)」のことを知り

さまざまな取り組みを始めるきっかけとなった研修だったことを思い出しました。

今回もワークショップに参加したことで

新たな学びがありました。

それを今後、子どもたちや保護者の方たちに

還元していきたいと思います。

具体的なことは、今後実施していく予定です。

 

この大会でしかお会いできない

他県の病児保育室の方たちとも

たくさん交流や情報交換が出来て

とても有意義な研修となりました。

 

また、最近研修に行ったら恒例(?)になりつつある

新しいおもちゃも購入してきました。

大きい子向けが多いので

冬に向けての準備も万端ですよ~!(^^)!

梅雨らしい、じめじめとした日が続いています。

今日で今年も半分終わります。

月日のたつのが年々早くなっています。

 

6月は132名のお子さまが利用されました。

0~1歳児の利用が多かったのですが

梅雨入りと同時に喘息や咳がひどいお子さまの入室が増えました。

また、溶連菌感染症も相変わらずで

その他アデノウィルスやヒトメタニューモウィルスなど

さまざまな疾患の入室がありました。

 

今日の様子です。

Yちゃん、パズルをしたり、ビーズ通しをしたり

じっくりとするあそびが大好きです(^^)

寝起きでしたが、昼食完食。

おやつもしっかり完食!

熱はちょっと高いですが

食欲旺盛なSちゃんです。

明日からGWに入りますね。

いろんなところにお出かけする方も多いでしょうか。

お天気も良さそうですし

気持ちのいいGWになりそうですね(^^♪

 

4月は125名のお子さまが利用されました。

初めて入室された子が多いのはいつもの4月と変わりませんが

今年は、ロタウィルスが流行しています。

久しぶりにロタウィルスの入室数が多かったです。

ワクチンをしている子も入室されましたが

本当に症状が軽くて、

ワクチンの効果を実感しました。

また、インフルエンザも例年よりも多かったですし、

溶連菌感染症、おたふく風邪、アデノウィルス感染症…と

さまざまな疾患が流行した月でした。

 

さて、今週は

編み機に、はまった子が多かったです。

みんな大作を完成させていましたよ。

 

そして…

春を感じるメニュー、タケノコご飯。

おやつは手作りどら焼き。

 

 

5月1日は休室いたします。

前日は祝日ではないため

5月1日に他院を受診された方は

その病院の医師連絡票で入室できます。

ただし、入室時に受診が必要と判断された時には

当院を受診して頂きます。

また、夜間救急や急病診療所で記入された医師連絡票では入室できません。

ご了承ください。

 

3月は117名のお子さまがご利用されました。

インフルエンザの流行が

どこまで続くかドキドキしていましたが

春休みに入ったら下火になったようで

ちょっと拍子抜け?

しばらく入室数も落ち着いているかな~と思いましたが

それはほんの2,3日だけでした。

前半はインフルエンザと風邪のお子さまで

小学生が多かったのですが

後半は0~1歳児のお子さまが多かったです。

慣らし保育中という方も何人かいらっしゃいました。

 

 

さて、今日で2016年度も終了です。

今年度はのべ1,471名、実人数392名のお子さまが利用されました。

去年よりほんの少し多く、過去最高となりました。

また、ゼロ日はありませんでした。

ありがとうございました。

年度途中から午前中の保育士を増員したので

例年よりも冬場は予約数を多く入れられました。

 

2017年度も、このままの体制で

職員も同じメンバーで保育看護します。

定員が増えることはありませんが

今までよりも定員いっぱいまで入れられる日が増えると思います。

皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。

 

食べている途中でしたがパチリ。

今日はひな祭りメニュー、

食欲がある子はちらし寿司でした。

綺麗に完食していました。

 

日に日に、陽が暮れるのがゆっくりになってきました。

もうすぐ春ですね(^^)

 

2月はのべ176名のお子さまが利用されました。

インフルエンザはもちろんのこと、

風邪、アデノ、溶連菌、胃腸炎…と

さまざまな疾患の申し込みがありました。

 

リピーターの子どもたちから

「あの新しい先生、名前なんて言うの?」と

聞かれることがあります。

実は、保育士増員しています。

冬の時期だけでも定員を増やしてほしいという要望が

アンケートでも多かったのですが

冬に限らず、通年、以前よりも受け入れができるようになりました(^^)

日によっては、疾患によって入れないこともありますが

これからも、職員一同、できる限りの範囲で頑張っていきたいと思います。

 

さて、先週からの保育の様子を…

きらきらだけ集めています。

 

ウクレレにはまりました。さまになっています。

 

ずっとお気に入りだったジンベイザメ。

 

こちらが意図したわけではなく

折り紙をしながらどんどん想像がふくらんで

ひな祭りの飾りが完成!

 

“にじいろのはな”も素敵です。

 

おままごとに夢中。

 

相変わらずファンルームも人気です。

 

3月に入って、申し込みがかなり落ち着いてきました。

今なら、余裕で入室できますよ(^^)

 

 

入室する子どもたちから
プレゼントをもらうことが時々あります。

Mちゃん作。おかねいれ。

「これ使って~」と

入室初日に持ってきてくれました。

お店屋さんごっこに使うね(^^)

 

 

 

こちらはSちゃんからのお手紙。

2日目の入室の時にくれました。

毎日あわただしく過ぎていく中で

ちょっとほっこりさせてもらえたお手紙でした(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

健生クリニック

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー