» 2019 » 2月のブログ記事

昨日まではいい天気でしたが

今日はあいにくの雨模様。

でも、寒さはそれほど感じさせず

一歩ずつ春が近づいているのがわかります。

さて、2月はのべ150名のお子さまが利用されました。

インフルエンザは1月よりも申し込み数が少なかったですが

流行していなかった園に流行し始め

それなりの入室数がありました。

それ以外にも、溶連菌感染症、アデノウィルス、急性胃腸炎

水痘、RSウィルス、ヒトメタニューモウィルス…と

さまざまな感染症の入室希望がありました。

また後半は、咳がひどいお子さまの入室が増えてきました。

インフルエンザはかなり下火になってきた印象があります。

B型も申し込みもなく、このまま終息することを願います…

今日の様子です。

昨日は咳がとてもひどくて

遊ぶ気持ちになれなかったAちゃん。

今日はかなり咳が落ち着いてきて

静かにおままごとを楽しみました。

 

 

今年は暖かくなるのが早く

もう季節の変わり目のような感じです。

そのためか、咳がひどいお子さまの入室が増えてきました。

Jちゃん。おままごとやお医者さんごっこが大好き。

冷蔵庫に何があるか、確かめています。

満室となりました。

かなりの数の方をお断りする状況になってしまいました。

申し訳ございませんでした。

キャンセルもそこそこ出ていますので

(今日は6名のキャンセルでした)

皆さま、とりあえずキャンセル待ちの順番につくことを

お勧めします(^^)

今日の様子です。

プラバンづくりに夢中のRちゃん。

Hちゃん、チェーンリングをいろんな食材に見立てて

お料理を楽しんでいます。

 

今までインフルエンザが流行していなかった園に流行し始めました。

また、一部の園ではアデノウィルスが流行しているようです。

本当にさまざまな疾患が流行しています。

そしてほっとルームは毎日賑やかです(^^)

来週は、どうなるでしょうか…

 

今週は比較的、落ち着いていました。

ご予約のお電話の皆さんも

「空いてないですよね」と前提にかけてこられているようで

「空いてますよ」に、ビックリされていた方が多かった週でした。

インフルエンザが下火になりつつあると思ったら

RSウィルス感染症がぽつぽつ出始めました。

大人や幼児以上の子どもが感染しても軽く済みますが

乳児に感染すると、ひどくなることがあります。

大人も子どもも鼻水が結構出ますが、

鼻をかんだ後、拭いた後の手洗い、しっかりやりましょうね。

今日の様子です。

2歳のKくんと6歳のAちゃん。

2人でお絵かきやぬり絵を楽しみました(^^)

初めての入室、Hちゃん。

可愛い一口サイズのケーキを作りました。

保育士が牛乳パックでバッグを作ると

大事そうに持って帰っていました(^^)

 

 

インフルエンザが下火になりつつあります。

その代わりに、胃腸炎や風邪の入室が増えてきました。

先週までと違って、少し落ち着いた入室です。

インフルエンザの申し込みも少しずつ落ち着いてきて

現在は、一般のお部屋が大部屋となっている状況です。

このまま、インフルエンザの流行が終わるといいのですが…

 

さて、インフルエンザは登園・登校禁止期間が決められているので

入室日数が長くなります。

発症日によっては、1週間入室のお子さまも少なくありません。

そんな中…

「ここは私のコーナーにする」と

Cちゃん、入室期間中に取り組んだ作品を

壁に貼ってくれました(^^)

 

今日の様子です。

 

チェーンリングを手やスプーンで

混ぜ混ぜしているHくん。

 

一緒にJくんもお料理していましたよ♪

 

 

冷蔵庫の中に”いいものはないかなぁ~”

と探しているKちゃん。

振り向き笑顔に癒されますね♪

 

 

ブロックを持ってカチカチ音を鳴らして

楽しんでいるのはAちゃんです♪

 

いい笑顔のRちゃん(^^)

面白いことがあったのかな?

子どもたちの笑顔で

私たちも笑顔になりますね♪

まだまだインフルエンザの

お子さんが多いですね!

ほっとルームでは、

大部屋がインフルの部屋になっており

風邪の子たちが入りにくくなっています。

できるだけ入室できるように考えていきますので

よろしくお願いします☆

 

 

インフルエンザが流行ると

久しぶりに会える子たちも増えていきます(^^)

2人とも久しぶりの入室で

意気投合したRくんとAくん。

仲良くトミカで遊んでいます♪

 

ろく木の中で「ばぁ!!」とKくん。

Nちゃんもにっこりでしたが、

カメラに気付いて固まってしまいました。(笑)

 

 

早くももう2月!

先週の金曜日は

保育園などに鬼が来る日だったようで

ほっとルームに入室した子どもたちの中には

「ほっとルームにも鬼来るの?」

と尋ねてきたり

窓から野田山、大乗寺の方角をじーっと見たりする子がいたり。

ほっとルームに鬼は来なかったので

みんなホッとしていました(^^)

 

さて、1月はのべ174名のお子さまが利用されました。

連日ニュースでも報道されているとおり

インフルエンザの大流行が第2週から始まっています。

(現在もその状況は続いています)

お部屋は満室状態が連日続きました。

他にも、風邪、水痘、溶連菌感染症、胃腸炎…と

さまざまな疾患の申し込みがありましたが

本当に多くの方をお断りする状況になってしまいました。

申し訳ございませんでした。

「月曜日の予約を前日19:00にしているのに、どうしてキャンセル待ちになるのか」

というお問い合わせも多く寄せられました。

19:00ぴったりに、ほとんどの方が予約を入れられるので

ほんの少しの差で、キャンセル待ちになる状況になるようです。

当院かかりつけの方が優先されるとか

そういったことはありませんのでご安心を!

あくまでも機械的に処理しています。

また、保護者の方によく聞かれるのが

「これだけのインフルエンザの子どもたちと接しているのに、

どうして職員の方は感染しないのか」

ということです。

私たちがインフルエンザを家に持ち込んで家族が発症したということもなく

日々、元気に過ごしております(^^)

ワクチンはもちろん接種していますが

アルコールでの手指消毒も含めて手洗いは、こまめに行なっています。

手洗いはすべての感染予防の基本です。

出来る限りこまめに行ないましょうね(^^)

 

先週の様子です。

だるま落としにハマったYくん。

回数を重ねるごとに上手になって

パンパンパンと勢いよくとばしていました。

Tくん、Mくん、Yくんの3人でおままごと。

ミルクをあげる姿も様になっています(^^)

 

 

健生クリニック

投稿カレンダー

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー

アーカイブ