» 2021 » 11月のブログ記事

今年も残り1か月!

今日は気持ちのいいお天気ですが

明日からはまた雨予報です。

寒暖差が激しくて

体調管理が難しいですね(^_^;) 

 

 

 

11月はのべ92名のお子様にご利用いただきました。

ヘルパンギーナ、手足口病の流行がありました。

下旬になると

3歳以上~小学生の入室が増えてきました。

胃腸炎も一部で流行しています。

新型コロナは今落ち着いていますが

今年はさまざまな感染症が流行しています。

これまで通り、手洗い、休息はしっかりと! 

 

 

11月の終わりに近づき

寒い日が続いています。

入室されるお子さまは

以前よりも大きいお子さまが増えてきました。

 

初入室だったEちゃん。

「折り紙できるよ(^^)」

と折り紙で犬を作ってくれました。

制作が好きとのことで

クリスマスリースも作りました。

ビーズにノリをつけるのに苦戦していましたが

素敵なリースが出来上がりました。

折り紙のわんちゃんにもサンタの帽子です。 

 

 

 

こちらはAくんの作品。

スポーツカーやお家など

自分でいろいろ考えながら組み立てていました。

 

病状やそれぞれの興味に合わせて1日過ごしています(^^) 

 

一時期なくなっていた空容器もたくさん準備できたので

ほっとルームでいつも大人気の

スノードーム(今はセンサリーボトルともいうようです)も

作ることができますよ~(^^)

明日から一気に寒くなるようですね”(-“”-)”

いよいよ北陸の冬到来でしょうか…

 

今月は手足口病とヘルパンギーナの流行で

毎日にぎわっております。

でも、比較的子どもたちはご機嫌で過ごしています。

「これなんだろう?」

と興味津々のMくんです。 

 

 

先日までは、口の中に発疹があっても

しっかり食べられるお子さまが多かったのですが

ここにきて、食事が進まないお子さまが増えてきました。

そこで…

鮭と卵の雑炊を調理師が作ってくれました。

熱いと口の中がしみるので

冷ましています。

みんなパクパク食べて

おかわり続出!でした(^^)

 

 

ほっとルームでは

お子さまの病状や好み、アレルギーに合わせて

調理師と話し合って食事を提供しています。

「こういう病状の時にはどういったものなら食べられるか」など

疑問点などありましたら

いつでもおたずねください。

kちゃん、入室すると

真っ先におままごとコーナーへ行きます。

お気に入りの石を

お皿に色分けするのが定番です(^^) 

 

 

 

手足口病、ヘルパンギーナが流行しています。

口の中が痛くて食べにくいときは

少し冷たくしてきざんで食べさせると

食べられることもありますよ。

お試しください。

 

 

ほっとルームでは

病状に合わせて食事を提供しています。

調理師さんにお願いして

手足口病やヘルパンギーナなどのお子さまにも

食べやすい状態にしてもらっています。

手足口病、ヘルパンギーナで入室されるお子さまが増えてきました。

特に手足口病は

例年よりも発疹が激しく

口周りやお尻にビックリするくらい

たくさん発疹が出ているお子さまが多いです。

感染経路は、飛沫、接触、経口感染です。

便からは2~4週間ウイルスが排出されます。

おむつ替えの後は

必ず流水、石鹸で手洗いをしてください。

ほっとルームでは

飲食ができないお子さまには

調理師が症状に合わせて調理方法を工夫し

食事を提供しています。

また、「これなら食べられる」

というものがあれば、ご用意できますので

保育者にお伝えください。 

 

 

 

今日の様子です

今日は、おひさまポカポカで

窓際がとっても暖かかったので…

Kくん、Yくん、日向ぼっこをしにやってきました。

この後もしばらく、おひさまにあたって

とーっても気持ちよさそうに過ごしていました(^^)

健生クリニック

投稿カレンダー

2021年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ